英国のACCAの専門学校について

Pocket

オンライン講座か何かを使っているんですかね。

ちなみに英国で多くの生徒が通う、もしくはテキストを買うのはKaplanとBPPの2社ではないかと思います。それ以外を使っている人というのは私の周りにはいませんでした。
もしかすると日本人コミュニティではこの2社が有名なだけかもしれませんが。

ちなみに私は2社とも使ったことがあります。いずれもテキストOnlyもしくは通信コースでしたけど。

テキストを比較すると、これはどうやら好みが解れるようですが、
Kaplanの方が要点はまとまっている、一方でBPPはやたらと細かい、という印象です。
(結構前なので今変わっているかもしれません。)

学校に通わず、自分でテキストを中心に勉強するタイプ(私はこのタイプです)であれば、情報は細かければ細かいほど、自分で理解がしやすいので、BPPの方が良いように思います。

しかし、英語にまだ自信がない方は、やはりこれらの現地の教材だと苦労もすると思います。
アウトプットは英語でせざるを得ないとはいえ、インプットは日本語を使ってインプットができると効率的な部分もあると思いますね。

まあ、でも結局は自分でいくら満遍なく論点を押さえて、本番で発揮できる力を付けるかに尽きてしまうので、どの会社でも受かりますね。(当たり前なんですけど)

ACCAに興味がある方はまずはこちらの無料ガイダンスをご覧ください。
https://reiwa-accounting.com/guidebook/